サイト内検索

夜すがら君を想う 1

作家/出演者
シリーズ
  • 夜すがら君を想う(単話)
「いっちゃんは星司と匂いが似てるから、安心するなって」

亡くなった兄・星司(せいじ)の仕事を継ぐために、実家へ戻ってきた一夜(いちや)。
そこには星司の番のΩである名月(なつき)と、その子供の杏太朗(きょうたろう)が住んでいる。
…長年の想い人で運命の番だったはずの人と、その子供が。

兄の番を愛したα×11歳年上の子持ちΩの、切なく優しいオメガバースBL。

※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag オメガバース』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。
(※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
価格
220円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2020/02/15 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
33ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
11.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家